あなたの痛み、
あきらめないで!

あなたの痛み、あきらめないで!

がんの痛みについて

がんの痛みは単に身体的なものだけでなく、その人の生い立ちや環境、文化にも影響を受ける複雑で不快な感覚です。
しかし、医学の進歩により、がんは必ずしも不治の病ではなくなりました。それと共に、がんの痛みも新薬や、放射線療法、神経ブロックなどで格段に緩和できるようになりました。

あなたの痛みあきらめないで!

複雑ながんの痛みは、大きく3つに分けられます。
その原因によって、医療チームがあなたと手を組んで、治療を進め、初めて痛みが消えていきます。
内臓の痛みは、オピオイドなどの薬物がよく効きます。
骨転移の痛みには、鎮痛薬や放射線療法の併用も考えます。
神経損傷による痛みは、鎮痛薬だけでは効きにくく、
鎮痛補助薬の併用や神経ブロックのような特殊な治療が必要です。

複雑ながんの痛みは、大きく3つに分けられます。
ページの先頭へ

麻酔科 橋口さおり先生

MOVIEを再生 42秒